アクセスしやすい街「上野」のバイト事情

上野は西の玄関口の東京駅に対して、東北方面の乗り入れが全て上野駅を終着駅としていたため、北の玄関口として都心の中においても古くから栄えていた地域です。特に高度成長期がはじまった頃には、集団就職として上京した東北方面の出身者が数多く上野駅を利用し、東北方面の人にとっては「心の駅」と呼ばれるほど愛着が持たれています。
再開発をした他のエリアとは違って、上野動物園やアメ横商店街などは、今も昔のままの街並みが続いており、どこか懐かしいレトロな雰囲気を持った場所といえるでしょう。ファーストフードなどの飲食店関係のチェーン店はあるものの、家電量販店などの大型店舗はなく、アメ横で商売をする昔からの商店街が今も尚このエリアの主流になっています。そのため、このエリアのパートやアルバイト探しは、個人営業の商店か飲食店などを中心にした仕事がメインになります。アメ横は一年を通して活気にあふれ、浅草や東京スカイツリーにも比較的近いので、観光客を対象にしたお店では、求人を出しているところも少なくありません。GWや年末年始などは、短期間のアルバイトの募集もかなりあり、学生さんは休暇を利用して短期のアルバイトをすることも可能です。
アルバイトの時給やシフトの対応も地方から比べると好条件で募集されている場合が多いようです。上野は、千葉の松戸や柏方面、埼玉の草加あたりからのアクセスにとても便利なエリアなので、東京以外の人もアルバイトに通いやすい街といえるでしょう。